2018/02/20

ぎっくり腰の整体を郡山でお探しのあなたへ。整体って悪化しないの?改善例も含めて紹介

 




この記事を書いている人 - WRITER -
腰痛専門整体の渡部です。痛みでお悩みの方をどうにかしたい。そんな気持ちで日々体を触らせていただいています。(おかげで腰が軽くなった)(腰痛が気にならなくなった)そんな言葉が栄養剤です。
詳しいプロフィールはこちら

郡山市で腰痛専門整体をしている渡部です。

最近腰がだるいなーなんて思ってると・・・

グキ!

ぎゃああ!

ぎっくり腰嫌ですよね。ほんと困りますよね。

仕事いけないし! 

家事できないし!

好きな運動なんてもってのほか!

 

ぎっくり腰が起きてしまう原因についてはこちら

ぎっくり腰の起こる原因・治療をまとめた記事 

 

今回はぎっくり腰の場合どのように整体を行っていくのかという部分について説明していきたいと思います。

 

ぎっくり腰を繰り返しているあなたはほぐし屋さんや痛いところを強く押すだけのところに行ったことがあるかもしれません。

そのようなところに行って悪化した経験ありませんか?

 

ぎっくり腰の整体は悪化するって聞いけど・・・

ぎっくり腰は多くの場合筋肉の緊張が高まっている状態です。

そこで患部(痛いところ)を直接押してしまうと痛みが強くなったり、最悪動けなくなってしまうことも確かにあります!

あとはベットに同じ姿勢で寝てしまうことです。

ぎっくり腰の方が普段寝る場合は痛みが強くなってきたら寝返りや寝返りが無理でも少し姿勢をずらしたりを無意識に行っています。

しかし整体院で整体を受けている場合は痛みが強くなってきてもなかなか言い出せずい結果的に痛みが強くなってしまった。ということもよくあります。

 

主にぎっくり腰で整体を受ける際悪化する場合があるとすれば、この二つです。

直接患部(痛いところ)を押す。

痛みを我慢して同じ姿勢で寝てしまう。

この辺りです。

それ以外にも整体を受ける姿勢の順番など気を付ける点はいくつかありますが主にこの辺りと思います。

 

郡山市、空整体院ではぎっくり腰の場合は特に痛みの強くならない姿勢に注意します。

さらに患部には原因がないことが多いので患部以外の部分を緩め痛みを取り除いていきます。

 

 

自分でできるぎっくり腰のセルフ整体。

ぎっくり腰のセルフ整体を詳しくご紹介します。

ぎっくり腰の場合は大きい動きが辛くなります。その場合は寝ながら手軽にできるものが効果的なセルフ整体です。

痛みを我慢して大きい動きのセルフ整体などを無理して行うと余計に痛みが増す場合もあります。ご注意ください。

 

まずは仰向けで膝を立てる

 

ぎっくり腰のセルフ整体

膝を立てて左右に倒してもらうセルフ整体です。

ぎっくり腰整体

これを行うことで骨盤周りの筋肉がストレッチされ血流の改善にもつながります。

この辺りのお腹の筋肉やお尻の筋肉に動きを出して血流を改善させることができるとてもいい動きです。

 

立つのが辛い。

寝返りも辛い。

そんな時は是非やっていただきたいセルフ整体です。

しかしぎっくり腰で痛みが強いと膝を倒しただけでも痛みが強い時もあります。

その時はわき腹をぎゅっと握ってみてください。

このようにわき腹を握ってから先ほどのセルフ整体を行うことで痛みが半分以下になります。

膝を倒した時の痛みが半分以下になれば膝や股関節の可動範囲も広まりより広くストレッチできますのでやってみてください。

 

実際にぎっくり腰の整体でこれを行いますがほとんどの方がここを掴むと痛みが減ったり、可動域がとても広がります。

ぜひ自分でも手軽にできる整体ですのでやってみてください。

 

 

動画もあります。いまいちわからないって方はどうぞ!

 

ぎっくり腰の改善例をご紹介。郡山市の空整体院でできること

寒さが強くなってきた時期。夏が終わった時期。このような時ぎっくり腰はとても起こりやすくなります。

ぎっくり腰をやってしまったという患者様がいらっしゃったので実際にどのように整体を行っていくのか解説していこうと思います。

 

今回のぎっくり腰をやってしまった患者様の状態

  • ぎっくり腰を年1回くらい起こしている
  • ぎっくり腰が起こってから期間が空いているが痛みが減らない
  • 寝返りが辛いので夜寝付けない
  • 立ち上がりや車の乗り降りが辛い。
  • 歩くのも腰に響いて辛い感じ
  • 以前ほぐし屋さんみたいなところで悪化した経験あり

主にこのような症状を訴えていました。

 

 

肩首の整体で寝返りの腰の痛みをとっていきます。

ぎっくり腰の整体方法は様々あると思いますが、一つ一つの動きの痛みを取り除きながら改善を目指していきます。

まずは楽な方の横を向いてもらい寝ていただきます。

そして寝返りの痛みを取り除いていきます。

 

施術前 

ぎっくり腰施術前

 

ここまで寝返ると痛みます。

 

施術後

ぎっくり腰寝返り施術後

先ほどより深くいけてます。

 

ぎっくり腰で寝返りが痛む場合の整体は首の硬さを主に取り去っていきます。

首や肩のコリを取るだけでも寝返りが楽にできるようになってきます。

 

なぜ寝返りの痛みが肩や首のコリで起きるの?

人間の動きは多くの場合上半身から動き出します。

寝返りや立ち上がりの時を考えてみてください。

寝返りの場合は首をひねってから肩をねじってその後腰を曲げていきます。

ですので首や肩にコリがあって問題があると腰が動き難い状態になってしまい、痛みが出てしまうんです。

ですので寝返りの痛みを取り除くには肩や首のコリをとってあげる必要があるんです。

 

反対側の寝返り動作

ぎっくり腰の反対側施術前

ここまで行くと痛みが出ます

 

施術後

ぎっくり腰反対側施術後

この辺まで行くと痛みが出るそうです。

先ほどよりは深く寝返りできていますので今はOKです

後ほど首と肩はさらに緩めます。

 

上半身やお腹の整体で立ち上がりの痛みを取り除いていきます。

 

施術前

ぎっくり腰立ち上がり

まだここが痛みます!

 

施術後

ぎっくり腰立ち上がりの痛い施術後

痛くないっす!

 

立ち上がりの痛みも寝返りと同様上半身が関係していることが多いです。

首の筋肉や肩の筋肉のコリを緩めて痛みを取り除いていきます。

 

お尻や上半身の整体で歩行時の腰の痛みを取り除いていきます。

 

施術前

ぎっくり腰歩行時の痛み

最初よりはいいけど

多少(腰に)響きます!

 

 

施術後

ぎっくり腰立ち上がり施術後

だいぶいいです!

 

ぎっくり腰の整体動画

 

ぎっくり腰の施術動画を撮影してみたのでご覧ください。

 

以前ぎっくり腰の時、ほぐし屋さんのようなところで施術を受けたら悪化してしまった

という経験をお持ちの方でしたがその様な方でも安心して受けられる整体です。

 

郡山市でぎっくり腰がなかなか改善しない方へ

 

空整体院は腰痛専門の整体院です。腰痛に特化していますのでぎっくり腰や坐骨神経痛の施術を多く行っていますのでぜひお任せください。

施術を受けることで圧倒的に早く動ける様になります。

接骨院や整形外科に掛かってもイマイチ改善しない。

もっと早く良くなりたいとお考えのあなたにぴったりの整体院です。

 

 

 

 

今すぐぎっくり腰を改善したいあなたへ 圧倒的に早く動ける様になる
この記事を書いている人 - WRITER -
腰痛専門整体の渡部です。痛みでお悩みの方をどうにかしたい。そんな気持ちで日々体を触らせていただいています。(おかげで腰が軽くなった)(腰痛が気にならなくなった)そんな言葉が栄養剤です。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© 空整体院 , 2018 All Rights Reserved.