緑内障の鍼灸
初回無料

コロナ対策

このようなことでお悩みではありませんか?

緑内障と告げられたが進行を防ぎたい
何となく視野が塞がれていたり欠けている気がする
以前より視力が落ちた
緑内障による頭痛や目の痛みがある
一つでも当てはまる方は今すぐご相談ください

ラインから予約、問い合わせが可能です。

ラインから予約

blank
ホームページ見たとお伝えください。※施術中は留守番電話となります。1時間以内にこちら(携帯)からおかけ直し致します。

初めての方のために

初回無料

料金、アクセス

blank

鍼施術 1回 5000円

施術時間 30分~60分

空鍼灸院地図画像

場所 福島県郡山市菜根5丁目4−16エルディム菜根B号

駐車場二台完備

営業時間 9:00~21:00 定休日 月曜日

詳しい道順はこちら

 

なぜ初回無料なの?

鍼灸施術を受ける方の多くは症状を何とか楽にさせたくて病院、接骨院に行ったけど良くならなかったという方が多く来院されます。

鍼灸施術は血流の改善、筋緊張の緩和に優れており緑内障の症状の維持にとてもいい施術です。

初めて鍼を受けた方も、もっと早く来ればよかったとおっしゃる方も多いです。しかしながら鍼灸というとちょっと怖いなというイメージがあるため一歩踏み出せない方も多いと思います。

私としては一日も早くつらい症状から解放され症状を気にしない日常を送っていただきたいと考えています。

そこで一歩を踏み出しやすくするため初回施術無料の機会を設けることといたしました。

早く症状をよくしたいけどどうなんだろうと思っている方。

一歩を踏み出してみませんか?

多くの医療従事者から推薦を受けています。

体が楽になると実感できる施術です。

医師 山田 善一先生 医療法人 中町耳鼻咽喉科クリニック

blank

仕事柄疲労が溜まり体の痛みや違和感、動きの悪さなどが気になっておりました。

施術を受けていく中で楽になっていくのを実感できます。

鍼灸院はたくさんありますが、こちらでは骨格や筋肉に基づいた施術を行っていただけるので安心して施術を受けられると思いました。

※個人の感想であり効果を保証するものではありません

青山筋膜整体 院長

青山筋膜整体院長
理学療法士 木城 拓也先生

一人ひとりの体に寄り添い反応を見ながら適切な手技を用いる素晴らしい先生です。

まんまる整体 院長

まんまる整体院長西尾先生
柔道整復師 西尾 直人先生

他の鍼灸院や整体院で変化がなかった方でも一度行っていただきたい鍼灸院。その場で変化を実感できる確かな技術です。

整体院 progress 院長

作業療法士の香山先生
作業療法士 香山 真先生

全国には数多くの治療家がいますが同業者から見ても渡辺先生の技術力はとても高いレベルにあります!

緑内障とは

緑内障の解説イラスト緑内障は日本における失目原因第一位と言われ目から入ってきた情報を伝達する視神経という部分が何らかの原因でダメージを受け視野が狭くなることを言います。

一般に眼圧が高まることで視神経が圧迫され障害を起こしやすいとされていますが正常眼圧で起こる場合も多くあります。

原発緑内障は大きく原発開放隅角緑内障原発閉塞隅角緑内障に分けられます。

原発開放隅角緑内障

線維柱帯という部分が炎症などによって目の中の水(房水)を流れ難くすることによって起こります。進行はゆっくりで病気がかなり進行するまで自覚症状があまり感じられないこともあります。しかし最近では健康診断などで早期発見が可能です。

正常眼圧緑内障

日本人の中で最も多いタイプの緑内障です。原発開放隅角緑内障の一つで、眼圧の値が正常なのに視野狭窄や視力低下が起こります。

閉塞隅角緑内障

隅角とは目をボールで例えると空気の出口のことです。眼圧とは空気を入れた時のボールの硬さになります。出口が詰まった状態で空気を入れ続けるとボールはどんどん硬くなっていくように隅角が閉塞していると眼圧は急上昇します。

急で激しい頭痛、目の痛み、嘔吐などの症状が見られ視神経が急激に障害される危険性もあります。

緑内障の鍼灸治療

blank

鍼治療は副作用がなく安全な治療法で眼科で行われる治療と併用が可能です。

目周辺の筋肉の緊張をゆるめ視神経への血流促進。自律神経を整えることで眼球の血流増加、目の中の水(眼房水)の流出促進を目指します。

鍼治療の対象になるのは初期~中期の方です。

緑内障の視野障害

一般的的な治療では視野障害の改善は見られないとされていますが鍼灸治療では視野障害の改善が期待できる場合があります。

視神経障害の状態を大まかに3つに分けるとこのようになります。

1、全く見えない部位(完全視野障害部位)

この部分は完全に視野障害が固定されている部位のため改善は難しいです。

2、ぼんやり物を確認できる部位(不完全障害部位)

この部分に関しては改善の可能性があります。

3、正常で障害を受けていない部位(健全部位)

この部分の維持はとても有効です。よりいい状態に保つことで視力回復などが見られる場合も多くあります。

鍼治療による眼圧低下

当院で行う緑内障の施術の目的はあくまで目周辺の血流を良くすることによって視神経の働きを良くすること。悪くさせないことです。

その中で結果的に眼圧が下がった例もあります。感覚的な話になりますが鍼治療を開始し適切な施術頻度(週1回~2回)で3ヵ月行った時点では半数程度の方で眼圧が低下がありました。(3mmHg以上の変化)

鍼灸院で眼圧の測定はできないため測定の時期などはそれぞれ違いますが、眼科の治療を行っていても平均の眼圧が21mmHg以上と高めの場合は鍼治療を併用することで眼圧が低下することが多くあります。

反対に正常眼圧緑内障などで眼圧があまり高くない場合は鍼治療を行っても眼圧自体は大きな変化が見られない傾向にあります。

 

当院で行う簡易チェック

視力検査

視力検査画像

緑内障による視力低下をチェックするため簡易的に視力測定を行います。

鈴木式アイチェックチャート

鈴木式アイチェックチャート

岩手県の眼科医鈴木武敏先生が開発されたチャートです。緑内障の視野狭窄の視野測定に使用します。

 

目の周辺の血流改善

目のツボイラスト

まずは肩や首の緊張を緩めることが最も大切です。目の症状がある方の多くは首に特徴的なコリが現れていることが多く首のコリを緩めることで血流が巡りやすい状態を作ります。

また目の周囲のツボを押して痛みがある場合は極細の鍼を数mm入れ刺激します。これを行うことにより目の周囲の血流改善が期待できます。

目周囲の鍼は内出血などを起こしやすい場所なので最も細い鍼で細心の注意を払いながら行います。

目の周辺の血流を改善することにより視神経の活性化を促します。

 

自律神経を調整

自律神経イラスト

自律神経は内臓の働き、血流、リンパの流れ、目の中の水(房水)の生産や排出などを無意識に調整してくれている器官です。

鍼治療では自律神経の乱れを整えることにより全身の調整を行います。

ラインから予約、問い合わせが可能です。

ラインから予約

blank
ホームページ見たとお伝えください。※施術中は留守番電話となります。1時間以内にこちら(携帯)からおかけ直し致します。

空鍼灸院が選ばれる3つの特徴

当院では郡山市はもちろんのこと須賀川市や福島市、二本松市、いわき市、会津若松市など少し遠方からでもご来院いただいております。

しかしみなさん口を揃えておっしゃるのが「近所に整体院や鍼灸院が多すぎてどこへ行っていいのか分からない」というお言葉。

そこで3つの特徴をご紹介します。

 

特徴その1 鍼が初めてでも安心

blank

新規の患者様の7割が鍼灸未経験者の方です。

鍼治療を安心して受けていただけるよう事前に説明してから施術に入るので安心して施術を受けていただけます。

鍼の刺激は最小限に抑えているため、初めての方でも鍼って思ったより痛くないとおっしゃっていただけることが多いです。

 

特徴その2 夜21時まで営業で通いやすい

blank

仕事帰りでも通いやすいよう朝9時から21時まで営業。完全予約制で土日祝日も営業しています。定休日は月曜日

 

特徴その3 完全個室、完全予約制

空鍼灸院院内の写真

施術者と患者様一対一のため全室個室で他人を気にせず施術を受けることができます。
またすべての施術を予約制にて承っておりますので待ち時間が一切ございません。
余裕を持った施術時間でご予約をお取りしています。