郡山市で唯一の痛み専門鍼灸院

腰痛 鍼治療の症例集

腰痛でお悩みの方のために症例集を一部公開していますもし似た症状があればお力になれます。

慢性腰痛解説ページへ戻る

症例一覧

 

 

 

屈むと痛む腰痛

屈む腰痛

来院情報

50代男性 郡山市在住 

2018年7月来院

症状

  • 常に腰の違和感
  • 中腰での作業が辛い
  • 屈むときズキっとくる

一週間くらい前から腰をかがんだ時痛みが出始めた。

工場勤務で中腰になることが多く仕事中辛い。常に腰に違和感がある。

 

施術と経過

問診中座ってお話を聞いているだけでも常に腰の違和感があるとのこと。立位で前屈動作が痛む。前屈の途中でズキっとくる。

触診すると足と背中の緊張が強い。

腰の動きに関連するふくらはぎのツボに鍼をすると前屈の途中でズキっとくる痛みがなくなった。

最後まで伸ばすとまだ痛む。

このことから仙腸関節に関連する腕、背中のツボに鍼を行う。すると前屈させた時の痛みが半減した。

〈2回目〉

常に感じる腰の違和感はなくなった。仕事中屈むとまだ痛む。前屈の動作確認を行うとまだ痛みがあるため前回と同様の施術に加えお尻のツボにも鍼を行った。

再び確認すると痛みがなくなった。

〈3回目〉

残業が長くなると痛む時もあるが普段の仕事ではぼ痛むことがなくなったとのこと。仙腸関節に関連するふくらはぎ、腕のツボに鍼を行い施術を終了した。

屈むと痛む腰痛針したところ

 

まとめ

工場勤務などで何度も荷物の積み下ろしで腰が痛むと相談されるケースは非常に多い。腰だけでなくふくらはぎや背中の緊張も確認したことで改善につながった。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

長時間座っていると痛む

デスクワークをしていると痛む

来院情報

40代女性 郡山市在住 

2018年7月来院

症状

  • 腰がスムーズに動かない
  • 長時間座っていると腰が痛む
  • 腰の下の中央に痛みが出る

事務の仕事のため、長時間のデスクワークをしている。以前から腰の疲労感はあったがここ2ヶ月ほど午後になると痛みが強い。

場所は腰の中央。詰まる感覚も強く動かすと違和感が出てスムーズに動かすことができないことがある。

痛み止め、湿布など使っても痛みが変わらずネットで検索しご連絡いただいた。

 

施術と経過

触診するとお尻に強い緊張が見られた。お尻を押すと痛みが現れる。お尻の筋肉に関連する肩甲骨周囲のツボ、ふくらはぎのツボに鍼をして、再びお尻を押すとお尻の圧痛は消えた。

動きを見ると腰を後ろに反らせると普段痛むところに痛みが出る。

腰の動きに関連するふくらはぎ、太もものツボに鍼を行い、再び腰を反らせると痛みが半減した。

 

〈2回目〉

2日ほど調子が良かったが痛みが戻ってしまった。夕方になると痛み出す。体の状態を安定させるため前回と同様の施術を行い動きで痛みが出ないことを確認し施術を終了した。

 

〈4回目〉

つまり感がなくなり夕方に出ていた痛みが軽くなってきた。前回と同様の施術に加え腰椎の調整のため手のツボにも鍼を加えた。

 

〈6回目〉

夕方になっても痛むことはなくなった。。腰を反らす動きをしても痛みは出ない。

夕方になっても痛むことはなくなったとのことから施術を終了した。

腰中央の痛み針したところ

まとめ

普段事務の仕事でデスクワークを長時間行うとのことから上半身の緊張の影響が強いと考え施術を行なった。

肩こりや背中の凝り感など自覚症状がなくてもデスクワーを長年している場合緊張が見られることが多い。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

中腰で悪化する痛み

blank

来院情報

60代女性 郡山市在住 

2018年10月来院

症状

  • 中腰での作業が辛い
  • 腰を伸ばす際も痛む

介護職で利用者の介助の時や炊事など中腰で行い痛みが強くなった。最近では中腰になると痛む。

もともと中腰で辛くなることはあったがここまで痛くなったのは初めて。

中腰姿勢から腰を伸ばそうとすると腰がジーンと重くなるとのこと。

 

施術と経過

動きを確認すると中腰の姿勢で痛みが現れる。腰を戻すときも痛むとのこと。

腰を反らせる(後屈)動作も辛い。

触診をすると腰はもちろんのこと背中やお尻、ふくらはぎも緊張が強い。

 

初めに中腰の動作に関連するスネのツボに鍼を打ち、再び中腰姿勢になっていただくと痛みは半分くらい減った。

次に腰の反らせる動きを調整するため肩甲骨の周囲のツボ、ふくらはぎのツボに鍼をすると反らせる動きでの痛みはなくなった。

肩も気になるとのこと。肩こりに対応するツボにも鍼を行い施術を終了した。

 

〈2診目〉

中腰で激痛というほどではなくなったがまだ痛むとのこと。

前回と同様の施術を行い症状が軽減したことを確認し施術を終了した。

 

〈4診目〉

中腰をしても違和感は現れるものの激痛はなくなった。

中腰の腰痛針したところ

まとめ

中腰の姿勢が続くと一見腰に力が入っているように見えるがそれ以外にも足や背中も凝り固まっていることが多く全身を緩めることで中腰をした際の痛みが消えた。

介護職で体に負担がかかるとのことから月に一回継続的にメンテナンス施術を行なっている。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

ふとした時にピキッとくる腰痛

ふとした時ピキッとくる腰痛

来院情報

40代男性 郡山市在住 

2018年10月来院

症状

  • 背骨周囲の痛み
  • ふとした動きでピキッとくる
  • 常に重だるい

トラックを長距離運転するため長時間座っていることが多く、もともと腰痛を抱えていた。ここ一週間ほどで痛みが強くなりふとした動きでピキッとくるようになった。

こおするとピキッとくるという決まりはなく不規則に出る。

常に腰の重だるさがありこのままではぎっくり腰になるのではと不安を感じているようだった。

 

施術と経過

動きを確認すると腰を後ろに反る動作、捻る動作で背骨の中心に痛みが現れる。

後ろに反る動作が途中で止まってしまい動きが硬い。

このことから腰の後ろに反る動作(後屈)の改善を図ることで症状が改善されると考えた。

 

腰の動きに関連するふくらはぎのツボと背中のツボに鍼をすると腰を反る動作は問題なくできるようになった。

さらにスネのツボにも鍼を行いひねりの動作も背骨の痛みが軽減。

 

痛みを確認しながら着替えをしてもらったが痛みがないとのことから施術を終了。

 

〈2診目〉

ピキッとくる痛みはなくなったとのこと。

しかし腰の重だるさは残っているためお尻のツボ、肩甲骨周囲のツボを追加し施術を行なった。
ピキッとくる腰痛の刺鍼点

まとめ

腰周囲の緊張を取り除くことでピキッとくる痛みはなくなった。背骨に痛みが出ると背骨自体が痛みを出していると勘違いしてしまう場合もありますが多くの場合はその周辺の筋肉の緊張によって起こります

万が一背骨が折れてたりヒビが入っていたら腰痛という言葉では済まない痛みと症状が現れます。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

座って立ち上がる時に腰が伸びない

腰が伸びない

来院情報

40代女性 郡山市在住 

2019年5月来院

症状

  • 立ち上がる際腰が伸びない
  • その場に立ち止まってしまう
  • 歩き出しも痛む

デスクワークのため数年前から腰は気になっていた。ここ一年ほど痛みが強くなり椅子から立ち上がる際に腰が伸びない。

痛みが強い時には腰を伸ばすことができずその場で立ち止まってしまう。

整形外科では異常はなし。そのうちスッと治ると言われたが良くなる気配がない。痛み止めを飲んでも長時間座ってから立ち上がると痛む。同僚から心配されるため早く治したいとのこと。

 

施術と経過

動きの確認のため立ち上がりの動作をすると腰の中央に痛みが出る。立ち上がりの動作に関連するスネ、肩甲骨の内側のツボに鍼を行い再び立ち上がりの動作をすると痛みが半減。

次に腰の動きを確認すると前屈すると腰中央に痛みが現れるとのこと。

仙腸関節の歪みもあると考え仙腸関節に関連する太もものツボと腕のツボに鍼をした。再び前屈の動作をすると痛みはない。

 

〈2診目〉

3日ほどは良かったが戻ってしまったとのこと。症状を安定させるため前回と同様の施術を行う。

最後に動きを確認すると今度はほとんど痛みがなくなった。

〈5診目〉

3診目から腰が曲がってしまうことはなくなった。5回目になると立ち上がりの際の意味もなくなり日常生活でも気にならなくなってきた。

腰が伸びない時の刺鍼点

まとめ

慢性腰痛が続くと椅子から立ち上がる時に痛むというのは多い症例である。

立ち上がる動作は肩甲骨や首、仙腸関節の動きも重要となるため全身を整えることで症状が改善された。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

捻ると痛む腰痛

腰が捻ると痛む

来院情報

40代男性 郡山市在住 

2018年10月来院

症状

  • 立っていると痛む
  • 捻ると余計痛い
  • ひどい時には寝返りでも痛む

1年くらい前から腰痛に悩まされている。初めは電気治療や軽いマッサージで改善したが最近は何をしても痛みが残ったまま。痛みは立っていると出るが捻ると余計に強くなる。

 

施術と経過

捻ると余計に痛むとのことからこの動作に関連する背骨の脇のツボに鍼を行う、再び捻る動作をすると腰の痛みは半減。

痛む場所から仙腸関節も関連していると考え調整のため、太ももと腕のツボにも鍼をした。

立っている状態での痛みはとんどなくなる。

 

〈2診目〉

以前からある立っている時の鈍痛は残っているが捻る動作での痛みは消えたとのこと。

症状の安定のため前回と同様の施術を行い終了した。

捻ると腰が痛むとにの刺鍼点

まとめ

動きの軸となる仙腸関節と背骨を調整することにより捻る動作の痛みが改善された例である。

背骨の周囲の筋肉の緊張を緩めると回旋動作がしやすくなるためひねりの動作がしやすくなる。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

寝返りで痛む腰痛

寝返りで腰が痛む

来院情報

30代男性 郡山市在住 

2019年6月来院

症状

  • 仰向けで寝ると痛む
  • 寝返りが痛くてできない
  • 背中の張り

1ヶ月前から仰向けで寝ていると痛みがあり寝返りすると特に痛むため、なるべくしないようにしている。デスクワークで慢性的に背中の痛みも感じている。

改善しようと整体に行ったが思うように良くならずネットで検索して空鍼灸院を見つけていただいた。

 

 

施術と経過

動きを確認すると腰を反らせる動作をすると腰に痛みが出る。

痛みを確かめるため、ベットに仰向け(上向)で寝てもらうと腰が痛むとのこと。寝返りしようとすると余計痛い。

 

このことから股関節の筋肉の緊張が関連していると考え足の甲、ふくらはぎに鍼を打った。すると仰向けになっても痛みはなくなった。

まだ寝返りの動作では痛むため肩甲骨の内側と背骨のすぐ脇のツボに鍼を行い寝返りをしてもらうと痛みは半減。寝返りができるようになった。

 

〈2診目〉

まだ痛みは残るが寝返りができるようになる。さらに改善させるため前回と同様の施術を行う。痛みがほとんどなくなったことを確認し施術終了。

 

〈3診目〉

仕事が忙しく長時間になった時には痛むこともあったが回数を重ねるごと痛みは減った。

3診目には寝返りしても痛みは消えた。常にあった背中の張り感も軽減。夜しっかり寝れるよになったとのことから施術を終了した。

寝返りで腰が痛むときの刺鍼点

まとめ

仰向けで痛む場合は股関節の筋肉の硬さが原因となることが多い。今回の症例の場合背中の張りも加わり寝ている状態でも体が動き難い状態になっていたと考えられる。

全体を動きやすくしたことで症状が改善された。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

ぎっくり腰を何度も繰り返す

ぎっくり腰を繰り返す

来院情報

60代男性 郡山市在住 

2019年3月来院

症状

  • 繰り返すぎっくり腰
  • 立っているだけでも張り感

 

ここ数年季節の変わり目で必ずぎっくり腰を起こしていた。ぎっくり腰を起こすと毎回痛みが強く一週間ほど仕事を休まなければならない。来院する一週間前から腰の張りが強くまたぎっくり腰が起こりそうな感じがするとのこと。

仕事柄現場を監督する立場で立っていることが多く立っているだけでも腰の張りが強い。

以前腰の張り感があった際、整体に行ったら次の日ぎっくり腰を起こしてしまったため今回は鍼治療を選んだとのこと。

 

施術と経過

動きを確認すると前屈の姿勢で張り感が強く出る。前屈の動作に関連するふくらはぎのツボに鍼を行い再び前屈動作を行うと先ほどより張り感は軽減した。

さらに腰の張りに関連する太もものツボをチェックすると痛みがあったため鍼を行う。立位に関連する肩甲骨にも鍼を行いその場で立っていただくと強い張り感はなくなった。

〈2診目〉

翌日は良かったがまた張り感が出てきたとのこと。

前回の施術に加えお尻のツボ、腕のツボも加え施術した。張り感が消えたことを確認。

 

〈4診目〉

普段の生活で腰の張り感はなくなった。しかしまだ立ち話が長くなると腰が張ることがあり気になるとのことから施術を継続

 

〈6診目〉

前回と同様の施術を行う。今回のぎっくり腰は回避することができた。

ぎっくり腰を何度も繰り返す時の刺鍼点

 

まとめ

ぎっくり腰を繰り返す場合、腰の緊張も強いがそれ以上に体全体が緊張していることが多い。腰の周囲(背中、足)から緩め腰の緊張を取り除いていくとスムーズな改善につながる。

当院は腰をあまり触ることなく施術するため悪化することが少ない。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

座っていると真ん中が痛む

腰中央が痛む

来院情報

40代女性 郡山市在住 

2018年10月来院

症状

  • 腰中央の痛み
  • 長時間のデスクワーク
  • 座っているとなお辛い

1ヶ月くらい前から腰の中央が痛む。以前からデスクワークで長時間になると腰の中央にだるさがあったがここまで痛むことは初めて。

放置しておけばそのうち楽になるだろうと考えていたがだるさが徐々に痛みに変わりネットで検索し来院された。

 

施術と経過

痛みの確認のため座っていただくと腰に痛みがある。最近は長時間でなくても痛みが出るとのこと。

立って動くと楽になる。

このことから太もも裏の圧迫と上半身の緊張が原因と考え見立てを立てた。

座っている時に負担がかかりやすい太もも肩甲骨周囲、腕のツボに鍼をし再び腰掛けていただくと痛みは半減。

最後に腰の緊張をとるためふくらはぎのツボにも鍼をした。

 

〈2診目〉

3日ほどは楽だったがまた痛みが出てきたとのこと。前回と同様の施術を行いさらにお尻のツボにも鍼をした。

痛みが消えたことを確認し施術を終了。

 

〈4診目〉

4回目になると座っていても痛むことはなくなった。

仕事中でもあまり気にならなくなってきたとのことから施術を終了した。

腰の真ん中が痛む時の刺鍼点

 

まとめ

デスクワークでの腰痛の場合腰の緊張も強いことが多いが上半身や太もも裏の緊張も強いことが多い。

背中や肩、太ももを緩めることで結果的に腰の緊張もほぐれ症状の改善につながった。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

痛みで腰が曲がってしまった腰痛

腰が曲がる腰痛

来院情報

60代女性 郡山市在住 

2019年1月来院

症状

  • 歩くと体が傾く
  • 椅子からの立ち上がりが痛い
  • 歩行も痛む

何年も前から慢性腰痛があったがここ二週間前くらいから痛みが強く痛い方を庇って動いたため、歩く際の姿勢が左に傾いてしまった。

椅子からの立ち上がり、歩行で痛む。

病院で検査したが異常なし、痛み止めを飲んでも痛みが減らない。

 

施術と経過

痛みの確認のため立っていただくと体が左に傾いている。腰を反らせる動き、捻る動きをすると腰とお尻に痛みが広がる。

 

このことから腰椎の動きと関連するスネと腕のツボに鍼をした。左に傾く姿勢は変わらないが捻る動きは楽になったとのこと。

ふくらはぎ、太ももにも鍼を行い腰を反らせる動きをしてもらうと痛みは軽減していた。

 

〈2診目〉

左に傾いている姿勢は変わらないが腰の痛みは半分くらいになったとのこと。

前回と同様の施術を行い痛みがなくなったことを確認し施術を終了した。

 

〈3診目〉

立っている状態での体の傾きが消え真っ直ぐ立てるようになった。しかしまだ歩くと痛くはないがクセで腰を曲げてしまう。

症状を安定させるため前回と同様の施術を行う。

 

〈6診目〉

3回目以降は症状が安定したと考え施術を週一回にした。

6回目には歩行もスムーズにできるようなった。

痛みで腰が曲がってしまった時の刺鍼点

 

まとめ

痛みのせいで体が曲がってしまう原因はさまざまある。症状が落ち着いてもしばらく動きの癖が残っているため曲がった状態で動くようになってしまう。この動きが習慣化してしまうと他のところに痛みが出てくるため早めの改善が重要である。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

寝起きの腰の痛み

寝起きで腰が痛む

来院情報

50代男性 郡山市在住 

2020年8月来院

症状

  • 中腰での作業が辛い
  • 腰を伸ばす際も痛む
  • 目覚めると痛い

趣味のゴルフをした翌日から寝起きの腰痛が気になり始めた。

以前から腰の張り感はあったが朝起きると腰が痛い。

 

 

施術と経過

動きを確認すると前屈の動作で痛みが出る。

この動きに関連するふくらはぎのツボに鍼をすると痛みがなくなった。

 

次に寝た状態で股関節を曲げると痛みが出たため股関節に関連するふくらはぎのツボとスネのツボに鍼をした。

動きをしても痛みがなくなっため施術を終了。

〈2診目〉

少し痛みが軽くなった気がするがまだ痛むとのこと。

前回の施術に加え腰の緊張に関連する太もものツボ、お尻のツボにも鍼を行い施術を終了。

 

〈3診目〉

朝方の痛みが気にならない日があった。ただ日によって痛みが出るため施術を継続。

 

〈4診目〉

ほとんど朝方の痛みが出なくなったため施術を終了。朝気持ちよく起きることができるようになったとのこと。

寝起きで腰が痛い症例の刺鍼点

 

まとめ

朝方の痛みやあ寝ている時の痛みは股関節の筋肉の緊張が関わっていることが多い。今回の例も股関節周囲を緩めることで症状が解消された。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

 

慢性腰痛解説ページへ

 

問い合わせ

空鍼灸院 (そらしんきゅういん)

郡山で鍼灸なら空鍼灸院へ

電話 024-983-7013

住所 福島県郡山市菜根5丁目4−16エルディム菜根B号

地図

空鍼灸院地図画像

 

予約

blank
HP見たとお伝えください。※施術中は留守番電話となります。1時間以内にこちらから(携帯)おかけ直し致します。
LINE@からもお問い合わせが可能です

ネット予約なら24時間いつでも

 

 

Copyright© 空鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.